翻訳
  • 中国
  • アメリカ
  • 韓国
  • 日本
お問い合わせ

Blog
金属ブログ

  • TOP
  • 金属ブログ
  • サブゼロ処理

お知らせ

2016.09.02

サブゼロ処理

いつもお世話になっております。

本日は【サブゼロ処理】についてご紹介します。

 

サブゼロ処理は、鋼を焼入れした場合に存在する残留オーステナイトを-80℃前後の低温に冷却することでマルテンサイトに変態させ、硬度の均一化と増加、機械的性質の向上、寸法の安定化、着磁性の向上等を目的とした処理です。

主に真空焼入れや、真空浸炭焼入れソルト焼入れなどで使う工程の一つです。

 

CIMG0336

 

お問い合わせはお気軽にご連絡下さい。

 

TOPページに戻る