翻訳
  • 中国
  • アメリカ
  • 韓国
  • 日本
お問い合わせ

Blog
金属ブログ

  • TOP
  • 金属ブログ
  • 真空浸炭焼入れとは

真空浸炭焼入れ

2016.09.01

真空浸炭焼入れとは

真空浸炭焼入れはエネルギー不足や環境問題の意識の高まりから将来需要が高まる真空浸炭炉を導入した焼入れ方法で、鋼に炭素を浸入させ、表面に高炭素層を作り、疲労強度耐磨耗性が要求される歯車などに多く使用されます。また従来のガス浸炭と比較し高強度の部品を短時間処理する事が出来たりと多くの優れた面を持っています。
弊社の導入した炉はアセチレンによる浸炭を実現し、特許を取得した方法で行っております。

IMG_3218

 

 

詳しくは真空浸炭焼入れページをご確認下さい。

 

TOPページに戻る